相模原市中央区鹿沼台・淵野辺駅近くの歯医者。虫歯や歯周病の治療はもちろん、痛みの少ない治療、小児歯科や入れ歯の治療などに力を入れて取り組んでいます。

やました歯科医院

〒252-0233 神奈川県相模原市中央区鹿沼台2-10-13 サイトピア102

 JR横浜線 淵野辺駅南口 徒歩3分 土曜も診療

診療受付時間(休診:水曜・祝祭日)

9:00-12:30 / 14:30-17:30
※日曜は不定期で午前のみ診療

お問合せ・ご予約はこちら

042-707-8255

Caries treatment

当院の虫歯治療について

当院では、痛みの少ない治療に努めるとともに、健康な歯をなるべく残す虫歯治療を実践しています。

痛みの少ない治療にこだわっています

歯科医院に対して、「痛い」「怖い」という苦手意識を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな不安をできるだけなくすため、当院ではなるべく「痛みを軽減する治療」にこだわっています。

まず、麻酔を打つ前にゲル状の表面麻酔を塗布することで、針を刺す時の痛みを減らしています。また、針は「超極細タイプ」を使っておりますので、より刺す時の痛みが感じにくくなります。

注射による痛みは、麻酔薬が冷たいことも原因のひとつです。当院では麻酔薬を人肌に温めることで、注入される際の痛みを半減させています。さらに、「痛くないポイント」を狙って注射をしますので、痛みはより感じにくくなります。

患者さまに安心して治療に臨んでいただけるよう、治療前にはしっかりとカウンセリングの時間を設けています。不安なことがあれば、些細なことでもかまいませんので何でもご相談ください。

なるべく削らないMIを実践しています

「歯は削れば削るほど脆くなってしまう」ということをご存知でしょうか。当院では、少しでも多くの歯質を残してなるべく傷つけないように治療することで、患者さまご自身の歯をできるだけ長持ちさせるように努めています。

削る範囲を最小限で済ます治療方針「MI(ミニマル インターベンション」のもと、MI用の特殊なバーを用いて健全な歯をなるべく削らないよう治療していきます。

また、健全歯の切削が少なくて済むコンポジットレジンによる治療を行っています。

これらの治療法は、細心の注意と高い技術が要求されるとともに、丁寧な作業ゆえ時間を要します。しかし当院では、患者さまの10年後、20年後を考えて、健康な歯をなるべく削らない治療法を採用しております。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

042-707-8255

診療時間:9:00-13:00 / 14:30-18:00
※土日 午前9:00-13:00のみ診療

※最終受付は午前の部12:30/午後の部17:30になります。

休診日:水曜・祝祭日

院長の山下は、入れ歯治療を得意としております。噛めない入れ歯でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

診療時間

診療日
 
午前
午後
診療受付時間

午前 9:00-12:30
午後 14:30-17:30

※土曜午後、日曜は不定期です。
ご来院前にお問い合わせください。
※最終受付は午前の部12:30
   午後の部17:30となります

休診日

水曜日・祝日

ご予約・お問合せ

診療時間内にお気軽にご連絡ください。

042-707-8255

アクセス

住所

〒252-0233
神奈川県相模原市中央区鹿沼台2-10-13 サイトピア102

JR横浜線淵野辺駅 南口から徒歩3分